セミナー情報

  • 受付中
  • 2019年05月21日

【茨城県産業会館】経営者向け財務セミナー開催のお知らせ

第1部 : 売上が下がってもお金が増える!目から鱗の財務改善◇銀行借入の適正化

銀行員の言われるがまま借入をしていませんか?お金を借りる際には自社の収支
状況の把握は重要です。
そのうえで金融機関と交渉し、適正な金額と返済額で借入をしなくてはお金は残りません。
本講座では様々な融資手法を駆使し、既存の借入を整理。
キャッシュフローを劇的に改善した事例をご紹介します。

◇財務状況に合わせた適切な保険への切り替え
退職金の積立や節税を目的に保険加入されている会社様を多く拝見します。
保険についても自社の収支状況を把握した上で適切な保険に加入しないと、
多額の保険料の支払いが借入の増加を招き、かえってお金が残らなくなってしまいます。
自社の状況を把握し、現状の保険を見直すことで、
大幅なコスト削減と債務の圧縮に成功した会社様の事例をご紹介します。

◇役員報酬の戦略的支給方法
社長様の報酬は定額で役員報酬をもらうことが常識ですが、
発想を変えて、もらい方を少し工夫すると税金や社会保険料の負担を軽減することができます。
社長様個人の税負担等の減少は法人のキャッシュフロー改善にも繋がります。
本講座では法人キャッシュフローを最大化する役員報酬の戦略的な支給方法を
ご紹介致します。

第2部 : 元銀行員が教える賢い金融機関との付き合い方
「お金が残る」安定した経営をおこなうには金融機関の協力が不可欠です。
しかし多くの中小企業様は金融機関から必要な協力を得られているとは言えません。
本講座では元銀行員という立場から一般的には知られていない
金融機関の「考え方」や「融資審査のポイント」さらに「銀行業界の問題点」を解説します。
それを踏まえたうえで、
借入等の取引条件がより良くなるための賢い金融機関との付き合い方をご紹介致します。

是非、お気軽にご参加ください。

セミナーへの参加受付・お問い合わせは、メールまたはお電話にて承ります。

03-5827-8922

受付時間:平日 9:30~18:00(土・日・祝祭日は休業)